ページ


☆ラビットしま子からお知らせ☆

 WordPressへ引越し&リニューアルしました。

自動でジャンプしない場合は コチラ→ http://www.rabbitshimako.com/
をクリックして下さい('ω')ノ

お手数をお掛け致しました。これからも遊びに来てくださいね!

2014年4月12日

乾燥性敏感肌と闘う part2、トゥース!!!

あ、さて、さて~は南京…玉すだれの話ではなく。
乾燥性敏感肌のお話☆

前回の記事はこちら☆

乾燥性敏感肌と闘う part1


こちらをお読み頂いたら、
下記をどうぞお読みくださいまし('ω')ノ




乾燥性敏感肌



 乾燥性敏感肌の原因は何なんだ?
というお話。

No,1は前回の記事に載せてありましたね(^-^)
洗い過ぎ、です。


次の原因は?



 ではNo.2。
それは、こすりすぎです。


 マッサージ、ピーリングは気持ち良いのですが、
肌には大きな負担になります。

乾燥性敏感肌なら尚更です。

お肌の弱い方は頻繁にしないようにしましょう(*_*)


 時々する分には、
本当に美肌になるし良いのですが…。

扱いが難しいコスメ・スキンケアですね。



さらに次の原因?



 No.3は、
水分の多いコスメによる化学成分かぶれです。


 水分の多い
「化粧水」や
「リキッドファンデーション」などのコスメは、しみやすいです。


 また、水っぽいだけに、
ついついこすってしまいがちで
摩擦が起こりやすいというのもあります。

こすると肌は赤くかぶれてしまいます。
それが乾燥の原因になります。


 また、特にリキッドファンデーションは
界面活性剤や防腐剤
(水分が多いものは傷みやすいので、防腐剤は必須)
が多く入っているので
敏感肌にはオススメできません。


 出来るだけパウダー類でメイクしましょう。
ちゃんと保湿しておけば、
パウダーでも乾燥しにくいですよ(*'ω'*)


 さらに、乳液は水分が多いので
油分と混ぜるために
そこそこ界面活性剤が入っています。

その成分にかぶれることもあります。


 普段は平気だったのに、突然合わなくなる、
乾燥したり赤くなったりするという事が起こったりします。

ご注意を。


化粧水はどうなの?



 化粧水は成分関係なく、
そもそもがほとんど水分で出来ています。

水っぽいので、肌荒れ中にはしみてヒリヒリしやすいです。

肌が荒れている時は
中止したほうが良さそうです。


 敏感肌用の化粧水であっても、
刺激を感じた時は直ちに使用を中止してくださいね(^^)

そのまま使い続けても悪化する場合があります。


乾燥性敏感肌のまとめ



 とにかく摩擦や化粧品、
メイクコスメとの接触を減らして、
肌の回復作用を妨げないようにします。


 極端な話、
突然荒れてしまったときはコスメの使用をお休みする位の気持ちで
とにかく刺激を与えないことです('ω')ノ


乾燥性敏感肌にお悩みの方。
どうかどうか。
一度スキンケアを見直してみてくださいね(*´ω`)


お肌を知ることから、美容はスタートし美肌につながります(*´з`)


美肌命・スキンケア第一!
レッツ美肌キープ!

よいしょー☆