ページ


☆ラビットしま子からお知らせ☆

 WordPressへ引越し&リニューアルしました。

自動でジャンプしない場合は コチラ→ http://www.rabbitshimako.com/
をクリックして下さい('ω')ノ

お手数をお掛け致しました。これからも遊びに来てくださいね!

2014年12月18日

シュウウエムラ使ってるか~い?クレンジングオイルは特に優秀。

 このブログを読んでいる中でも特に!
ガッツリメイク女子におすすめ☆

シュウウエムラshuuemuraのクレンジングオイルです(^^)
もはや別格。
やっぱりメイク落としはシュウウエムラやで~☆




全肌質クレンジングオイルだけはこだわりたい


 クレンジングオイルは洗浄力が強めなので、
普段あまり勧めないのですが、
濃いメイクをする方から
「使いたい!」という声を頂きます。


 ファンケルのマイクレと並んで、
ラビットしま子がおすすめする数少ないクレンジングオイル。

それがシュウウエムラのクレンジングオイルです。


メイク落ち力は申し分なし、洗い流しやすいのも魅力


 クレンジングオイルの特徴・良さと言えば「抜群のメイク落ち」
ですね(^^)

油分と界面活性剤の力で、メイク汚れと素早く馴染み
スッキリ洗い流す事が出来ます。


 だから、クレンジングオイルなのに馴染みにくかったり、落ちる力が弱いコスメは
満足できないんですよ|д゚)

それならミルククレンジングとか、
もっと脱脂力の弱いもので代用できますね。


 基本的にクレンジングオイルは濃いメイク=
すなわちリキッドファンデーションやBBクリームで
ガッツリメイクをしてはる方におすすめ。

石けんやミルククレンジングでは落としきれないからです(^^)


 パウダー系のメイク汚れならまだしも、
リキッド系のメイク汚れはあまり長時間肌につけていたくないですよね。

肌を覆っているのは、なんとなーく心地悪いし。

そのメイク汚れがきちんとクレンジングしないと残っているのは、
やはり気持ち悪いですね。


手早く馴染んで肌を乾燥させないクレンジング


 で、おすすめなのがシュウウエムラのクレンジングオイル。
メイクにさっと馴染んで、ポイントメイクもスッキリ落とせます。




 メイクに馴染ませたら、少量の水で乳化させます。
軽いタッチでくるくる馴染ませて、白っぽいミルクのようになったら
洗い流します。


 上手く説明が出来ず、すみません(._.)
決して難しくありませんが、

ちゃんと乳化させる事を推奨しています。
世界のシュウウエムラ兄さんが☆


全成分:
グリチルレチン酸ステアリル、水、N-カプリロイアシルグリシン、L-アルギニン、アボカド油、、サフラワー油、オレイン酸エチル、ホホバ油、ステアリン酸2-エチルヘキシル、トウモロコシ油、流動パラフィン、ミリスチン酸イソプロピル、炭酸ジカプリリル、N-ラウロイルサルコシンイソプロピル、トリオレイン酸ソルビタン、トリオレン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20 E.O.)トリイソステリアン酸ポリオキシエチレングリセルイソステリアン酸、1.2-オクタンジオール、濃グリセリン、安息香酸アルキル(C-12~C-15)天然ビタミンE、香料


抜群のクレンジングオイルはshu uemura


 いわゆる無添加コスメではないですが、
肌荒れを防ぐ甘草成分が配合されていて、
低刺激で、適度にしっとり感があってすごく使いやすいです。

ラビットしま子のように肌荒れしやすい肌でも平気でした☆


 この抜群のメイク落ち力で、このしっとり感。
マジでびっくりします。


 ファンケルがさっぱり気味だとすると、
シュウウエムラはしっとりですね。

メイク落ちはどちらも素晴らしいので、
あとは配合成分や、使用感、肌の感触でお選びくだされ('ω')ノ


こちらもどうぞ


コスメ初心者様には、とりあえず大人気ファンケルがおすすめ☆



お肌を知ることから、美容はスタートし美肌につながります(*´з`)

美肌命・スキンケア第一!
レッツ美肌キープ!

よいしょー☆