ページ


☆ラビットしま子からお知らせ☆

 WordPressへ引越し&リニューアルしました。

自動でジャンプしない場合は コチラ→ http://www.rabbitshimako.com/
をクリックして下さい('ω')ノ

お手数をお掛け致しました。これからも遊びに来てくださいね!

2015年1月5日

クレンジングは悪なの?美肌になりたいならベースメイクを減らす事が先決です。

 クレンジング、のお話です。
メイク汚れや皮脂や余分な角質などもしっかり落とせる、クレンジング。

クレンジングは、肌荒れの原因?
悪いのはクレンジングなんでしょうか?




美肌マスターはクレンジングを正しく使う


 答えは、いいえ('ω')ノ
オイルクレンジングやリキッド・ミルク・クリームクレンジング等、
形状に関わらず、悪いクレンジングというのは無いと思います。


 実感として、クレンジングをすると肌が乾燥するのはあるでしょう。

中でもオイルクレンジングと、リキッドクレンジングは
洗浄力の強いものが多いです。


 濃いメイクをしている方(リキッドファンデーション等)は
手軽にさっと落とせる
クレンジングを愛用されている場合が多いでしょう。


 だからと言って、クレンジングが悪いとは言い切れません。

あえて言うなら、長時間の濃いベースメイクと
クレンジングの多用が肌荒れに繋がったのではないでしょうか?


 肌質によって、洗浄力の強すぎるクレンジングを
使う事が、肌にダメージを与えるという事はあります。

クレンジングが悪いというよりも、合わないという事だと思います。


皮脂を落とす作用がある=ある程度負担がある


 クレンジングは、
メイクをしている方であれば使わざるをえないもの。

ここでハッキリしておきたいのですが、
クレンジング剤自体が肌に良いものではありません。


 肌に栄養を与える目的で作られていないので当然っちゃあ当然(*´з`)
メイクをオフする為のものですからね☆

肌に刺激を与えず、優しい処方である事が重要です。


メイクを軽くすると、肌への負担を軽くできる


 特に濃いメイクをしている方。
クレンジングをちゃんと使わず
メイクが日々蓄積されていくのは良くありません。

酸化したメイクがずっと残ったまんまっていうのも、
なんだか気持ち悪いですね。


 もちろん、メイクの粒子ひとつ残さない位
洗いまくっても、ダメです('_')
洗い過ぎの方が、肌には悪いです。


 ちょっと位メイク成分が残っていても大丈夫ですが、
リキッドファンデーション等の成分がガッツリ残っている状態が
何日も続くのは良くないです。

適度に落とす必要はある、という事。


 石けんでも落とせるミネラルファンデーション等もありますので、
クレンジングを使いたくない!
という方は、是非お試しください☆


自分の肌質やメイクに合わせてクレンジング


 つまりですね、
クレンジングは決して悪いものではないのです。

ただ、汚れを落とす時、当然肌の潤いや皮脂も落としてしまいます。

だから必要な時に使うべきもので、
必要ないなら使わなくてもいいです。


必要な時必要な形状のクレンジングを使う



  • 例えば、今日は濃いメイクだからオイルクレンジング。
  • 明日はノーメイクだからぬるま湯洗顔のみ。
  • 明後日は軽いメイクだけだから、ミルククレンジングでいいや。



 っていう感じです。
上手に、自分なりの美肌クレンジングレシピを作ってくださいまし(*'ω'*)


 以前記事にしましたが、
もしオイルクレンジングを使うなら、
ちょっと高くても上質なものを選んでください。

おすすめはファンケルとか、
シュウウエムラとか☆


 メイク落ちが良いのに、低刺激です。
お肌に潤いを残してくれます。


 自分が使って満足できたのは、上記二つです☆
他にもいいのんあったら、また記事にしまーすヽ(^。^)ノ


こちらもどうぞ


コスメ初心者様には、とりあえず大人気ファンケルがおすすめ☆

シュウウエムラ使ってるか~い?クレンジングオイルは特に優秀。



お肌を知ることから、美容はスタートし美肌につながります(*´з`)

美肌命・スキンケア第一!
レッツ美肌キープ!

よいしょー☆