ページ


☆ラビットしま子からお知らせ☆

 WordPressへ引越し&リニューアルしました。

自動でジャンプしない場合は コチラ→ http://www.rabbitshimako.com/
をクリックして下さい('ω')ノ

お手数をお掛け致しました。これからも遊びに来てくださいね!

2015年3月20日

顔のテカりを化粧水で改善。ローションパックはオイリーにおすすめ。

 珍しく、ローションパックの話題です☆

普段あまりおすすめしない美容法なのですが、
テカり、ベタつきが気になる春夏の季節におすすめ。
美肌ケアなのだ(*´з`)




乾燥肌じゃなく、ローションパックは脂性肌におすすめ


 そもそもローションパックについてラビットしま子の見解は?
というと。

こちら☆
化粧水は本来トナー。あれもこれも頼りすぎちゃダメ!ローションパックはどう?


 長文過ぎてビックリしました?
ざっくー、と、ざっくりまとめます☆
  • 化粧水に高い保湿力を期待し過ぎない
  • ローションパックは脂性肌、皮脂過多な方におすすめなケア
  • ビタミンC誘導体配合の化粧水はやや乾燥する
です!


 以上の事を踏まえた上で、
こう仮説 (逆説?) がたちますよね('ω')ノ

春夏なら、逆にローションパック良いよね。

ってこっちゃ。


皮脂が増える春夏はテカリ防止にローションパック


 で、ここから気温も湿度も上昇していく春。

花粉などでアレルギー反応も出やすいし。
水分と油分(皮脂)のバランスが乱れやすい時期です。

なので、
ベタつきやすい額や鼻を中心に
ローションパックしてみると良いですよ('ω')ノ


夏はビタミンC誘導体化粧水でさっぱりと


 おすすめはやはりビタミンC誘導体配合の化粧水。
わての大好きなHABAや、キュレルにもあります。

それをコットンにたっぷり含ませて、
ローションパックしてみてください。

中途半端な量だと、せっかくパックする意味がないので、
週に1、2度の贅沢ケアとして、

たっぷりの化粧水でヒタヒタに。


ここローションパックの注意点!


 つける部位は額や鼻。
ビタミンC誘導体配合の化粧水は、ややさっぱりします。
なので、

乾燥しがちな頬などにはいつも通り、
化粧水を軽くつける程度で良いと思います。


 ローションパックはあくまでも、
皮脂、ベタつきが気になる部位におすすめ☆


 特にコメドやニキビが出来やすい方は、
さっぱり化粧水で過剰な皮脂を抑えると、
メイク崩れしにくくなります。

コットンは大判のものが使いやすいと思われる…。

こちら☆
コットンおすすめ、ミルククレンジングにも。乳液つける時もフカフカなコットンを。


 春夏が近づいてます(^-^)
いつものスキンケアを見直して、

美肌をキープしましょう☆


こちらもどうぞ


天然保湿因子を守る!ローションパックに頼らない、適度なスキンケア。乾燥肌さんへ。



お肌を知ることから、美容はスタートし美肌につながります(*´з`)

美肌命・スキンケア第一!
レッツ美肌キープ!

よいしょー☆